会社案内図
KSP最新情報!
MENU
最新社内イベント情報
最新制作情報
最新施工事例
CMペン
最新の記事
蛍光灯をLED化
夏祭りのお手伝い!
Tシャツ制作もKSPへ!!
サインの森優秀社員アワード2017
始めました!
夏祭りのお手伝い!
画像(101x180)・拡大画像(360x640)

7月22日土曜日に、毎年恒例の学区の夏祭りの設営、運営、撤去のお手伝いをしてきました!
午前の天気は怪しい雲行きでしたが、午後からは青空が広がり、祭りを開催するにうってつけの天気になりました(^^)
午前と午後に担当している設営を行い、開催時は店舗運営のサポートと、設置した看板等に不具合がないかを巡回して見回りました。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

沢山の学区地域の方々がお祭りに来られまして、どのお店も列が出来ていて大盛況でした!
とても暑い日で私達は暑さに苦しんでいましたが、その中でも子供達は元気よく楽しんでいました。
若さって素晴らしいですね(笑)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)









祭りが終わってからは担当した設営の撤去を行いまして、会社に戻りました。
今年も事故やケガも無く、無事に終わって良かったです。
お祭りだけではなく、外にお出かけする時、施工する時など外出してる時はこまめに水分と塩分の補給をして、熱中症にならないように気をつけましょう!

サインの森優秀社員アワード2017
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

先日の7/7(金)、サインの森設立10周年記念事業の一環で、所属会社の社員を表彰する優秀社員アワードが開催されました!
サインの森とは?
全国の看板屋・ディスプレイ関連・看板にまつわる資材屋等が集まってできた組織です。月に1度は皆が東京に集まり情報交換や勉強会、研修等を開催し全国にネットワークを作っております。
詳しくはリンク先URLを参照ください。

そんな中弊社社員の1人が優秀社員アワードにノミネートされその他社員3名を引き連れ授賞式へ参加いたしました!

当日は何百人と観客がいる中で舞台にあがり、表彰記念の盾をいただきました!
その写真がこれです。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

受賞者である杉さんは弊社工場内の至る所のモノづくりを積極的にやってくれて、業務の改善・さらなる作業効率アップに重大な貢献をしてくれました!
その他社員もそれぞれの部署や委員会を通じて積極的に行動してくれて活躍してくれたメンバーです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

各社優秀社員総勢20名!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

昨年に入社した社員もそれぞれ感想で、
・自社の先輩が表彰されて非常に誇らしく思う
・貴重な体験であり、受賞者の方々の会社に対する熱い思いや会社をより良くするためにしてきた行動などを聞き非常に刺激を受けたので、今後自分が会社に対してできることが何なのかを見つけていきたい
・これを機にさらに自分の強みをもっと磨いていきたいと感じた1日だった

との感想でした!

これがきっかけで会社内全体に良い風が吹き、それぞれが力を発揮できる会社になれば万々歳です!

引き続きモノづくりに対して皆が熱く思いをぶつけ切磋琢磨し、街により良い作品を残していければと思います。

【6月9日】内覧会開催!!の報告
画像(320x180)・拡大画像(640x360)

梅雨に入るか入らないかの6月9日、朝からジリジリと太陽が照らすこの日、弊社内覧会が開催されました!

お忙しい中、時間を割いて足を運んで頂き誠にありがとうございました!
大変嬉しいことに多くのお客様にお越し頂き、大盛況のうち、無事終えることが出来ました。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

1階 「環境改善事業部」ショールーム
弊社が誇る耐久フィルムをはじめ、工場などで役立つ商材をご紹介させていただきました!
お客様の「すごいね!」のお言葉を頂く度、私どもも弊社の商品の魅力を再確認させて頂きました。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

2階 制作・デザインルーム
PTA関係を含め、弊社での制作物を展示させて頂きました。
出力機も実際に稼働させ、制作物の工程など紹介させて頂き、弊社の「ものづくり」の姿勢を見て頂きました。
実は当日の電話の番も2階スタッフで努めており、内心あたふたしておりました(汗)

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

3階 プレゼン会場
弊社代表によるプレゼンテーションを行いました。
午前中から大大大盛況!嬉しい事に予想以上の方にお越しいただき、椅子もかき集める程でした。
(それでも全員入れる広々スペース!!!)
プレゼンテーションをご覧になられたお客様よりたくさんのお褒めの言葉を頂きました!社員と致しましても嬉しく思います、ありがとうございました!

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

受付
影の立役者!
暑い一日でしたが、そんな中わざわざ足を運んで頂いたお客様のためなら、と頑張りました!
暑さに負けないくらい熱く盛り上がった内覧会になってよかったです。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

駐車誘導
こちらも影の立役者!、本当に多くのお客様にお越し頂いけたので、無くてはならない存在でした。
お越し頂いたお客様に万が一があってはいけない、と使命感を持って頑張りました!

有限会社KSPのメンバー全員が一丸となって準備・運営を行った内覧会でしたが、無事終えることが出来てホッとしていて、満ち足りた気持ちです。また、私どもにとって我社を再確認する良き経験となりました。
今回、準備や運営などを行う中、強く感じたチームワークを我々は忘れることなく、これからも成長を続けたいと思います。

【5月15日】途中経過

まだまだ本格的ではないですが、無事に大きな引っ越しが終わり、南館での制作とデザインの仕事が始動しています。

まだ途中経過であり、大まかにはなりますが、それぞれの階の役割について紹介させていただきます。

まず1階です。
1階は主に自社製品を使ったショールームとして今後使用していきます。
あと、本館で制作スペースが無い場合に使用する制作室としての役割を担っています。
近々ですが、お客様にサンプル品をより一層体感して頂きたいという想いにより、床を今より綺麗に仕上げるプチ改装があります。
仕上がり次第また報告させて頂きます。

次に2階です。
2階はデザイナーさんの仕事場として使用していきます。
前回の内容の通り、出力機、プロッター、ラミネーターなどの大型機械が置いてあります。
引っ越してからですが、作業机があれば2階で作業出来るものも、作業机が無い為、本館に移動して制作するという手間がありました…。
しかし、制作部署の方が作業机を作ってくれました!

まだ途中ではありますが、もうすぐで完成みたいです。
こちらも完成しましたら報告させて頂きます。

最後に3階です。
3階は応接室、研修室又は社員の食事の場としての役割を今後担っていく予定です。
研修室では、自社製品をお客様に説明する場にしたり、社員教育の場にしたり、委員会活動の会議の場にしたりと、様々な活用方法があります。

大まかにはなりますが、以上がKSP南館の概要になります。

まだ始動したばかりでドタバタしてますが…、社員はもちろんの事、来社されるお客様に自社製品を体感して知って頂き、KSPがお客様に貢献出来る体制を整えて、来社されるお客様の要望にも応えていきながら、南館を創り上げていきたいと思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

作って頂いた作業机

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

研修室兼応接室

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

研修室

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

応接室

【4月28日】南館へのお引っ越し!
画像(180x101)・拡大画像(640x360)

先日ご祈祷も終わり、随時環境を整えていく中、
ついに!!

プリンターなど大型機器を移動しましたっ!!

相当な重さの機械たちが中に浮き、2階へどんどん運び入れられて行きました。まさに圧巻です!
機械や机が移動したあとは大きなホコリ達が顔を出し、普段の職場の清掃を反省。。。
後でみんなでキレイにお掃除しました!
これから2階での制作を本格的に行って参りますが、まだまだ細かいところを整えて行く必要があるので、もう暫くは大変ですね。


画像(180x100)・拡大画像(640x359)

画像(180x100)・拡大画像(640x359)

画像(100x180)・拡大画像(359x640)

トヨタ車体(株)吉原工場様70周年を迎えられました*
画像(320x180)・拡大画像(640x360)

この度、お取引いただいているトヨタ車体株式会社様が70周年を迎えられました。
おめでとうございます‼‼‼
それを記念して吉原工場敷地内に地域交流の場として公園が完成しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ケー・エス・ピーは…
◆地元の幼稚園、小学校の児童が描いた作品のパネル作成
◆3Dアート(写真を撮影すると飛び出す絵)作成と撮影スポットを担当いたしました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(180x320)・拡大画像(360x640)
画像(180x320)・拡大画像(360x640)

ぜひ皆さまもお近くにお越しの際は、お立ち寄りくださいませ☆

          トヨタ車体株式会社 吉原工場
          〒473-8512
          愛知県豊田市吉原町上藤池25番地
          (吉原町西藤池交差点角の所です)

この度は、2回目の取材先となりますサンブライドグループ代表取締役近藤社長にお話しをきかせていただきました!

 サンブライド ムラタ様は、新たに発毛メニューを始められました。きっかけは、近藤社長ご自身の頭髪の悩みから・・・。頭頂部から後頭部にかけての脱毛が気になり始めしばらくしたころ、ある育毛剤の情報を入手。東京大学ベンチャー企業のユーグレナ開発みどりむしエキスと、聖マリアンナ医科大学のナノキューブのコラボ製品に着目しました。そして昨年9月から、近藤社長ご自身の頭髪を実験台として試しはじめたところ、その絶大な効果を体感したとのこと。
 そこで、近藤社長は「理論を知らなければ、お客様に説明できない。」と、人の頭髪の、発毛・脱毛の原理について学びを深められたそうです。「当社の施術は、理論的、化学的な知識に裏打ちされたものであるべき」とサンブライドを継承された当初からの思いと同様に、今回も、発毛のメカニズムを知識として取り入れられました。

画像(300x225)

平成27年2月8日(152日目)

 「発毛の理論は・・・全体的毛乳頭という細胞組織が毛母細胞に栄養を送っています。毛乳頭には血液によって栄養が送られており、毛母細胞が頭髪に変わります。毛母細胞に十分な血液が満たされていれば、発毛は可能な訳です。
自身が今まで培ってきた美容理論と生体生理学を要にして絶対に髪の毛を生やしてみたいと思い、取り組んだ発毛実験です。」と近藤社長。

画像(320x224)・拡大画像(640x448)

平成27年6月17日(280日目)

 〜近藤社長のブログから〜
『発毛・育毛・コーナーを設置しました。昨年9月の段階では自分自身でも本当に生えるのか疑っていましたが、月ごとにまったく禿げてしまった部分から新しい髪がツクツクと生えたのには本当に驚き、また感激しました。日に日に髪が増えてくる嬉しさは言葉では表せないぐらいの感激です。髪が薄くなって悩んでみえるのは男性・女性関係ありません。私と同じ喜びを味わっていただけるのは間違いないと今回発毛・育毛コーナーを設置させていただきました。髪で悩んでみえる方、私にご相談ください。ご相談・診断は一切無料ですのでお気軽にお越しください。』

画像(225x169)

 今回もお話を聞かせていただき感じたことは、「必ず生えるから信じて続けてほしい」という近藤社長の、お客様に対する熱烈な思い。本気で取り組めるように本気で応援してくれる心強すぎる味方が近藤社長なのです。その証明に現在育毛応援キャンペーンでおみえになっている8名のお客様、全員の方に効果が表れているそうです。発毛のことはもちろんお肌のトラブル(ニキビ・しみ・小じわ・アトピー・肌あれ・赤ら顔)に関してもお気軽にお問合わせください☆


【みどりむし 】・・・5億年以上前から地球に存在する小さな藻の一種。人間は、「みどりむし」だけ食べていても生きていけるといわれるほど高い栄養価。
【ナノキューブ】・・・皮膚に薬剤を吸収させる研究をもとに開発。人が本来持っている皮膚の再生作用に働きかけ、細胞の活性化を促す。分子核の縮小化の成功により、薬剤が浸透しやすくなる。
【光線】・・・光線の光は原子の集まり。光線を浴びることにより皮下組織が活性化し、老化をくい止めるだけでなく逆に若返えらせてくれる。外面的(頭・顔・ボデイ)にも内面的(血行促進・内臓の若返り・骨密度のアップ)にも効果が期待できる最高の健康美容。光線は皮下15?センチくらいまで作用し血行がよくなって、育毛にも効果大。

画像(250x188)

  
            【サンブライドムラタ】
             〒489-0809
             愛知県瀬戸市共栄通1-10-1
             TEL:0561-84-1010
             HP:http://www.sunbride.jp/

中部経済新聞様に取り上げていただきました!

皆さま、こんにちは。
いつもお付き合いありがとうございます。

この度、中部経済新聞様にとりあげていただきました!
そちらのご紹介をさせてください。

大好評をいただいている「貼れルーヤ」シリーズ。
工場や施設などの床などの傷つきやすい場所に貼っても
美観を維持できる表面に耐久力の強い特殊コーティングを施したシートです。

もっともっとお客様に喜んでいただけるように
よりよい商品にしてまいります!

お客様の「ああしてほしい、こうしてほしい」のご意見を
もとに、取組んでまいります。
今後ともケー・エス・ピーを何卒よろしくお願い致します!

画像(145x320)・拡大画像(291x640)
東証一部上場企業潟eィア・代表取締役社長 冨安徳久様と弊社代表取締役 佐野浩司対談の内容をお届けします。

超多忙の中、インダビューのお願いにもKSPさんの為ならと快くお引き受けいただいた冨安社長。TEAR本社内にて対談がはじまりました…。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Q.最初の出会いはいつごろですか?(川村)
◆冨安社長「平成10年秋ごろですかね。何がきっかけだったかなぁ?」
◆佐野「私が営業として飛び込んだのがきっかけです。」

Q.当時、弊社は会館周辺に野立て看板を設置していた看板業者の中の1つでした。
数ある会社の中、弊社を選んでくださった理由は何だったのでしょうか?
(川村)
◆冨安社長 「消費者(ご遺族様)視点に立つ我々に、看板協力会社として、とことん我々クライアントの考えを理解してくださり、常識にとらわれない斬新なアイデアを次々と提案してくれました。いったん野立て看板をやめることにした時、他の看板業者は看板がダメなら・・・と断念して提案を全くしてこなくなった。そんな中、佐野くんは、建物看板のことや道路案内看板の軽量化を試行錯誤してくれたり、こういうこともできます!と提案してくれた。そして、ビジネスパートナーとしてのみならず、人間的な魅力にも秀でた輝きがあります。とにかく動く!誰かの為になるなら、四の五の言わずにとにかく動く!その行動力・創造力や決断力は素晴らしいものがあります。お互いに成長し続けたいと願う向上心が惹かれあい、共に切磋琢磨してきました。」
◆佐野「ありがとうございます。」

【経営者は責任感と本気度】

 つづいて、経営者に関して引き続きお話しを聞かせていただきました。
◆冨安社長「会社は99.9%トップで決まる!!! 賢い人、力がある人ではなく、いかに変化に対応できるかがとても重要でもあり、本気かどうかがすべての要になる。経営者が本気でやれば知恵も術も考える。うまくいかなくなった時に手をうつのではなく、うまくいっている時に次の手を考えているのが真の経営者だと感じます。」
◆佐野「おっしゃる通りです。最近、強く想うと必要な人や、必要なモノが自分の目の前に現れることがよくあるんです。」
◆冨安社長「そう!思ったことしか実現しない。強く思う=責任感。経営者の責任感が大事、セクションの担当者でも責任感が強い人ほど次のステージの広さが決まります。」
◆佐野「経営者の資質で必要なのは、まじめ、誠実、体力、運、出会いなどがあると感じていましたが、責任感という文字はなかったですね。」
◆冨安社長「運も出会いも責任感がないと引き合ってこない。本気の度合いが、運も、縁もすべてを引きよせる。本気度を言い換えると……切なる理由。やらねばいけないという理由があるかどうかです。
 我々業界の社会性の低さ、なぜ偏見の目で見られなければいけないのか・・・私は、業界の在り方を問い正したかった。人の死というのは、人生の中でとても大事なことです。葬儀の価格を決めるのも葬儀社主体では適正とはならない。『死をうけとめていない人は、生が充実しない』そう本気で伝え続けてきました。」
◆佐野「3年前、自分の父を見送った時に、ティアのスタッフの方が導いてくれました。とても感謝しています。」
◆冨安社長「僕も親の葬儀をした時に、この道35年やってきたけれど、葬儀の事を考える余裕がなく親父の事を想ったり、涙することを優先したいと感じた。だから、わずかな時間で葬儀をしなければいけない中、我々は、お客様に悲しませてあげることが大切で、感謝の思いで送ってほしいなという気持ちが一層強くなりました。」

【葬儀業界の今後は?!】

Q.今後の葬儀業界はどのようになっていくと思われますか?(佐野)
◆冨安社長「少子高齢化社会が進み、以前までは、在職中で親を送るということが多かったのが、現職を引退してから見送るパターンが多くなっている。そんな背景から葬儀単価が下がることは想定内でした。平均単価が110万円からおそらく、もっと低下していくことでしょう。適正価格を開示することが一般的となり、葬儀会社が淘汰されていくことでしょう。」

Q.もともとは葬儀業界のイメージが悪かった時代でどのような社員教育をしていらっしゃったのですか? (佐野)
◆冨安社長「まずは、よくこの仕事を選んでくれた感謝の気持ちしかありませんでした。経営者は教育者じゃなければいけないと思っています。仕事を覚えるよりも、物事の考え方、とらえ方を教育することが先で、作業を教えるだけでは、ただの仕える事と書いて「仕事」になってしまう。『あなたじゃなければ、いけない。』という存在理由や居場所を感じさせてあげるのも社員への愛情と感じています。」

Q.社員の方とのコミュニケーションはどのようにされていらっしゃいますか?(佐野社長)
◆冨安社長「月3回社長セミナーをやって.います。人間力は組織力になりますので教育課に7人スタッフを置いて、力を入れています。協力会社の方々も聞きにみえるのですよ。^^考えを合致させる為に人の考えを聞きにいかせるというのは大事なことで、新人教育の一環として聞きにこられてますよ。」
◆佐野「私も以前聞かせていただきましたが、次回は是非社員と共に聞きにいきますね。」
◆冨安社長「ええ、是非いらしてください。佐野くんは、僕が夢に描いたティアの未来像に耳を傾けて、業界改革への挑戦、その考えに、いち早く賛同してくれましたよね。一緒に考えて成長でき、未来を見ている経営者だからこそ、ここまで長いお付き合いができているのだと思います。今後も同志として、業界改革に力をかしていただき、ひいては共に社会貢献できる企業として歩んでいきたいと強く願っています。これからもよろしくお願いします。」
◆佐野社長「こちらこそ、本当にありがとうございました。これからも、よろしくお願い致します。」

中部経済新聞様に掲載していただきました☆!

この度、中部経済新聞様から取材を受け、掲載していただきました\(~o~)/

 弊社代表佐野の写真と、吸盤テープの貼れルーヤ商品と、その特色を生かして出力した工場用などで使用する「徐行」や「止まれ」のシートです。
 おかげさまで、日本各地から御注文いただくようになりました。

 これからも、発想力と提案力と、皆様のお役に立てれるように…の気持ちを持って、邁進して参ります!!!
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

画像(187x320)・拡大画像(374x640)

過去の記事へ

RSS1.0 powered by a-blog ページトップへ
有限会社ケー・エス・ピー
本社・工場:〒463-0070 名古屋市守山区新守山2108番地 TEL:052-791-8450 (代表) FAX:052-791-8453 E-mai::info@ksp-japan.com
屋外広告・看板各種 企画/制作/施工 大型インクジェットプリント出力サービス
All comments Copyright (c) 2005 KSP Inc. All rights reserved.
会社概要 業務内容 会社案内図 お問い合わせ HOME HOME 屋外広告 制作看板 屋内看板 集客ツール